愛と死の妄想 悲壮耽美な情景  feseppuku.exblog.jp

ショートな妄想フィクションを書いています


by kikuryouran
プロフィールを見る

貴婦人たちの処刑


「受刑者は苦痛もなく、一瞬で神に召されるのです。」
ギロチンは慈悲ある処刑だと男は胸をはった。
「私は頭のない、無様な身体を晒されたくないわ。」
「首吊りはぶらぶらと間抜けでしょ。」
「磔柱の上から、平民たちを見下ろしてやるのは面白いかもしれないわね。」
貴族の夫人たちは自分の処刑にいろいろと注文をつけた。

[PR]
by kikuryouran | 2015-07-20 20:02 | 処刑 | Comments(0)