愛と死の妄想  feseppuku.exblog.jp

ショートな妄想フィクションを書いています


by kikuryouran
プロフィールを見る

<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

心の愛と身体で感じる愛ですか・・・。
愛を証明するために死を賭すのは、男女の場合も同じでしょうね。

愛されているという実感が、身体の愛を受け入れ感じるのでしょう。
死は窮境の愛の証明なのかと思います。

この話は後編を読んでいただければわかりますが、互いに愛に殉ずる喜びを確認しあった時、その愛は完璧に成就するのでしょう。

終着点は死ではなく、そこから愛を育てる作業が始まります。死までの愛を確認しあってからの時間は一瞬であっても、それは至福の時であろうとは予想できます。
愛を成就させるために共に死ななければならないとしたら・・・。
そうすることで互いの愛を確認する事ができるとするなら・・・。
肉体はその愛を確認するためのものでしかないのかもしれない。

sironさん、コメントありがとうございました・
[PR]
by kikuryouran | 2009-03-21 14:23 | Comments(0)