愛と死の妄想  feseppuku.exblog.jp

ショートな妄想フィクションを書いています


by kikuryouran
プロフィールを見る

2015年 09月 30日 ( 1 )

勃起薬3


薬を服んで、男が女に触らせてやる。
「おやぁまあ、昔よりずっと固くて立派よねぇ。」
女は素っ頓狂な声を上げた。
「使ってみるか?」と男は自信あり気に言った。
「これがあんたのでなけりゃよかったのにねぇ。」
女は悔しそうに首を振った。


[PR]
by kikuryouran | 2015-09-30 00:11 | 平成夢譚 | Comments(0)