愛と死の妄想  feseppuku.exblog.jp

ショートな妄想フィクションを書いています


by kikuryouran
プロフィールを見る

愛し合う少年


二人の少年が岩陰に寝そべっている。
一人が勃起しているのを見て、もう一人が手を伸ばした。
握られた方は目を瞑ってされるままになっている。
草叢に勃つそれはもう充分な固さだった。
唇をかさねると、一気に感情が昂ぶっていく。
華奢な少年の身体が絡み合い、まだ青い果実が弾け散った。


[PR]
by kikuryouran | 2015-10-11 03:30 | 美しい少年 | Comments(0)