愛と死の妄想  feseppuku.exblog.jp

ショートな妄想フィクションを書いています


by kikuryouran
プロフィールを見る

少女隊自決


敵に囲まれて少女たちは死を覚悟した。
「生き恥をかくよりは潔く・・。」
一人がお腹に刃を突き立てた。
「苦しくはないわ、さあみんな・・・。」
次々と後に続いた。
やがて昇った旭日が、彼女たちの美しい最期を飾った。

[PR]
by kikuryouran | 2015-08-03 05:00 | 女腹切り情景 | Comments(0)