愛と死の妄想  feseppuku.exblog.jp

ショートな妄想フィクションを書いています


by kikuryouran
プロフィールを見る

webの公開切腹


時刻になると女はカメラの前に裸で座った。
カメラは幾つもの中継点を経てネットに繋がっている。
彼女は数日前に公開切腹の予告をしていた。
裸になったのはトリックのないことを少しでも証明するためだった。
お腹を切ってはらわたを引きずり出すと、一気にアクセスのカウンターが上がり始めた。
警察がwebの経路を辿って踏み込んだ時には、彼女はもう満足そうに死んでいた。

[PR]
by kikuryouran | 2015-07-20 03:08 | 平成夢譚 | Comments(0)